Amazon Prime video 作品評価

映画[凶悪]を評価。豪華俳優達と実話を元にした胸糞悪い邦画

2020年12月16日

この記事の注意点

この記事更新は、2020年12月16日現在の情報です。 動画配信サービスによっては、内容に相違がある場合があります。 また使用している画像(冒頭画像含む)は、Amazonプライムビデオから引用させて頂いてる場合があります。

どうもこんばんわ。

サブスクやVODと呼ばれる動画配信サービスにドハマリしているエンターノともうします。

普段は洋画がメインの当サイトですが、今回は邦画を評価していこうと思います。

その邦画が山田孝之さんやリリー・フランキーさんが出演する【凶悪】という映画です。

実話を元に作成されたフィクション映画で、リアリティある描写や胸糞悪い人間模様を描いたややハードな映画です。

 

【凶悪】
こんな人におすすめ

  •  胸糞映画に興味がある
  • 犯罪や実話を元にした映画に興味がある
  • 裏社会みたいなダークな話に興味がある
  • 一人で映画にハマりたい
  • 山田孝之さんの演技が好き

 

【凶悪】 個人的な評価

ストーリー
笑い
感動

 

観てみて良かったポイント

物語の展開・構成が◎

真実を追うもの、真実を口外するもの、現在で始まり過去を経て真実が明るみになっていく作りがすごく気に入りました。

この引き込まれる構成はすごく好きです。

事実が元のフィクションということもあるのか、リアリティが半端じゃない。キャストも豪華で観る価値有り。

グロシーンもあるけど、繊細な映像作りが素晴らしく感じた。

すべてをみせず、かといえ完全に見せない訳でもない。

絶妙なバランスで観れないグロシーンではない。

 

観ていて悪かったポイント

結末が嫌い。

まだ先があるんだよー!みたいな終わり方は好みじゃない。

後々ストーリー展開でわかるのですが、冒頭の方が意味不明過ぎてよくわからん。

冒頭でもういいやってなる人いそう。

長い映画だから疲れてしまうかも。

 

総合評価

星 4つ

アンダーグラウンドな世界と、表舞台なのになぜか黒くみえる人間ドラマがすごくすきなので高評価。

とてもいい映画でした。

キャストも豪華ですし、リリー・フランキーの演技なんて見入ってしまいます。

 

【凶悪】 映画情報

ここから映画【凶悪】の詳細情報をご紹介します。

あらすじに関しては、実際に僕が視聴したも含まれておりますので、ややネタバレとなっています。

 

予告編

 

あらすじ・ややネタバレ

この物語は、実在の事件を元にしたフィクションである。から始まる。

五十嵐は須藤に尊敬の意を持っている。

二人は五十嵐の運転する車で謎の男を拉致。男は泣きながら許しを求めるが、橋から飛び降ろされる

その後二人は、謎の男と女をマンションで暴行。放火。

五十嵐は帰りの道中。須藤になぜか射殺されてしまい後日逮捕の後死刑判決となる。

 

ある時、、、とある雑誌編集部に一通の手紙が届く。須藤死刑囚からだ。

 

その手紙を読んだ藤井は、事件解決を目指すことになる。

須藤は、藤井に言った。

事件の首謀者は、先生と呼ばれている。そいつを生きているうちにぶち込みたい。

先生とは誰なのか?

藤井という記者は誰なのか?

闇の事件はどんな事件なのか?

はたして、事件を解決することはできるのか?

藤井が事件にのめり込んでいく。

 

制作国・監督・キャストなどの映画情報

制作国 日本
監督 白石 和彌
脚本
  • 高橋 泉
  • 白石 和彌
上映年 2013年
上映時間 128分
ジャンル サスペンス 人間ドラマ
キャスト
  • 山田 孝之
  • ピエール瀧
  • リリー・フランキー
  • 池脇 千鶴
  • 吉村 実子
  • 小林 且弥
  • 斉藤 悠
  • 範田 紗々
  • 米村 亮太郎
  • 松岡 依都美

 

【凶悪】をAmazonプライムビデオで視聴。

今回、【凶悪】をAmazonプライムビデオの課金なし定額見放題で視聴しました。

凶悪は人気があるのか、他の動画配信サービスでも多く配信されています。

月額の定額見放題で視聴できるサービスが、下記5社

  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • dTV
  • U-NEXT
  • FOD

この5社は、月額定額の会員になれば課金(レンタル料)なしで視聴できます。

配信はされていますが、課金でレンタル料がなければ視聴できないが下記3社

  • ビデオマーケット
  • TSUTAYA TV
  • Rakuten TV

となっています。

注意

※ この情報は、2020年12月16日現在の情報です。

情報が古くなっている場合、動画配信サービスで定額視聴が終了している場合があります。また、配信自体が終了してしまい定額でも課金でも視聴出来なくなっている場合がありますのでご注意ください。

 

【凶悪】 まとめ

とにかく、好き嫌い分かれる映画だと思います。

映画の雰囲気もやっぱり全体的に暗く作られていて、昔のホラーか!ってツッコミたくなるような映像。

それでも、僕はかなり好みの映画でした。

豪華キャストに加え、内容のリアリティ、表現の仕方、どれも魅入ってしまうものばかりでした。

結末が納得いかないので星5はつけ無かったですが、結末良ければ星5つはあったかもしれません。

恋人がサスペンスやダークな映画が得意でなければ一人で観たほうがいい映画です。

一人で映画にハマりたい人におすすめ。

動画配信サービスおすすめランキング

映画のサブスクと呼ばれる動画配信サービスを実際に使ってみて評価しています。使い勝手を元におすすめランキングをご紹介。僕個人のランキングです。

【U-NEXT】エンタメ重視ならここ

U-NEXT チェックポイント

① 2019年 国内総合ジャンル満足度No,1!
② 毎月1,200ポイント付与!
③ 新作配信スピードトップクラス!
④ 見たい作品が高確率で配信!
⑤ 音楽ライブ、舞台も動画で楽しめる!

【Amazonプライムビデオ】コスパ重視ならここ

Amazonプライムビデオチェックポイント

① 圧倒的なコスパ力!
② オリジナル作品の魅力!
③ レンタル作品が低価格!
④ 特典の豊富さピカイチ!
⑤ 学生ならPrime Studentで爆安!

  • この記事を書いた人

エンターノ

映画と離れていたが、動画配信サービスに出会いドハマリしているエンターノです。この嬉しさを共有したいと思い、【エンタはサブって!】サイトを運営することになりました。

気になる記事一覧

1

映画のサブスクおすすめはこれ!実際に使用したからわかる選び方。 映画のサブスクとは、動画配信サービスやVODと呼ばれる月額会員制のサービスです。 映画やドラマ、アニメなど1ヶ月定額で楽しめるので、月に ...

-Amazon Prime video, 作品評価
-, , , , , ,

© 2022 エンタはサブって! Powered by AFFINGER5