U-NEXT 作品配信情報

[レッド・ブロンクス] ジャッキー映画をU-NEXTで視聴評価

2021年5月6日

この記事の注意点

この記事更新は、2021年5月3日現在の情報です。
動画配信サービスによっては、内容に相違がある場合があります。

 

どうもこんばんわ。

サブスクやVODと呼ばれる動画配信サービスにドハマリしているエンターノともうします。

ジャッキー・チェンの新作映画【プロジェクトV】が、2021年5月6日に上映されます。新作映画を見る前に動画配信サービスで過去作品を是非楽しんで頂きたい。

今回は、U-NEXTの見放題で視聴した【レッド・ブロンクス】という映画のあらすじネタバレ解説をご紹介します。映画の評価もしているので参考までにどうぞ。

 

レッド・ブロンクス
こんな人におすすめ

  • ジャッキー・チェンの過去作品が見たい
  • ハリウッドでのジャッキー映画がみたい
  • 感動する内容もジャッキーでみてみたい
  • 痛々しい演出は耐えられる

 

【レッド・ブロンクス】あらすじ・ネタバレ解説

あらすじとネタバレを、実際に視聴した僕の目線で解説していきます。

内容的にネタバレ部分が記載されていますのでご注意ください。

 

あらすじ

ニューヨークブロンクスで、ジャッキー演じる【キヨン】がビルおじさんに会いに行く。

ビルおじさんが営むお店を売却することになり、買い手のエレイナと知り合いお店を手伝う事に。

キヨンは、万引きをする悪い若者達を追い払うも反感を買ってしまいお店が大変なことに。

ブロンクス内では闇取引でダイヤモンドが取引されていたが、うまく行かずギャング達は紛失したダイヤモンドを探すも万引きしていた若者が隠してしまう。

若者達の運命とキヨンとの関係性と、ギャングの思惑、はたしてキヨンは若者達やギャングにどう立ち向かうのか?

ここからはネタバレ解説となります。評価だけ知りたいという方はこちら

 

序盤

ネタバレ 序盤

場所はニューヨークブロンクス。

ジャッキー・チェン演じる【キヨン】が、ニューヨークの空港に到着。トン・ピョウ演じる【ビルおじさん】が迎えに来る。

「この時点でポリス・ストーリーと勘違いするw」

ビルおじさんの結婚式に参列するために入国。ビルの自宅に車で向かう。ビルの経営するお店はブロンクスにある。

キヨンは、町並みをみて治安が悪そうで不安に感じてしまう。

ビル宅でキヨンの父等の写真を見て懐かしむ。ビルは移住して30年。

キヨンは、洗濯が干されているカンフー練習用の薪で練習を少ししていると、隣の家の子ダニーが車椅子で登場。「カンフーの達人だね」とはしゃぐ。学校のバスが着たので、見送りに行くとキヨンはダニーにゲームをプレゼント。

ビルはキヨンに「あの子には姉がいるが、あまり面倒をみていない。」とぼやいていた。

その後、ビルのお店に来店。売却する予定で見た目をよくするため改装してしている最中であった。店に入り従業員と少々挨拶。ビルの奥さんとも初対面。大歓迎のキスで招かれる。キヨンは驚きを隠せない。

すると、ビルの店を買い取ろうと考えているエレイナが来店。事務所で商談をすることに。

事務所では店内をマジックミラーで監視できるようになっており、キヨンは鏡にマッスルポーズをするもエレイナに笑われてしまう。

翌日結婚式で使用する高級車を手配してもらい、その日はビルの自宅に帰宅。

その日の夜、ビル宅の前の道路で暴走族のレースが始まる。まっすぐ進み、折り返したら駐車してある車の上をバイクで走るレースである。キヨンは高級車を守るために車に身を乗り出し暴走族から車を守ることに成功。

翌日の結婚式は無事開催された。結婚式に招待されていたエレイナはお店を買う事を決意。結婚式が終われば暇になってしまうキヨンはエレイナの店で手伝う事を約束した。

キヨンが初出勤の日、ニュースで多数のダイヤモンドが盗まれたと報道。

「このときにジャッキーは、やっぱり凄い!」

エレイナと店で話をしていると、店に万引きが来店。エレイナが代金を支払うように訴えるも暴走。そこへキヨンが助けに入る。エレイナはキヨンにポーッとしている。

夜の帰宅途中、非行少年等がキヨンをはめようと自作自演をして復讐にあう。しかし、クレイジーな遊びに巻き込まれキヨンは重症をおってしまう。

「めちゃくちゃ痛々しい。ジャッキーには珍しい演出。」

 

中盤

ネタバレ 中盤

翌朝、車椅子の子ダニーの家に姉ナンシーが帰宅。ダニーと口論になる。

ナンシーが玄関を出ると、血だらけの男性が目の前に現れる。大声に気づいたダニーが見に来ると「キヨン!」と叫ぶ、ナンシーはここで初めて昨夜ボコボコにした男がキヨンだと気づく。自宅にキヨンを抱え介抱する。

キヨンが目をさますと、ダニーに助けてくれた姉の話をして仕事に向かう。だが道中、昨夜襲われたナンシーの仲間達に再度襲われる。

「ジャッキーの捨て身アクションがみどころ!」

なんとか逃げ切り、帰りにダニーを迎えにいって帰宅していた。非行少年達は姉ナンシーを自宅に送りに来ていた。

一方、街ではダイヤモンドの闇取り引きが行われていた。交渉に失敗したギャング達は逃亡したが、ナンシー等の自宅周辺に車でツッコミ身動きが取れない。それをみていた非行少年等が金目のモノを奪って逃走。

ギャングはダイヤを盗んだ非行少年一人を追う。その少年は、ダニーが住むアパートに侵入。それに気づいたキヨンがダニーを抱える。

少年は、キヨンがダニーを抱えた時に倒れた車椅子を発見。車椅子にダイヤモンドを隠し少年は難を逃れ、ダニーとキヨンは一旦家に避難。

家にはダニーに内緒でナンシーが車椅子をサプライズプレゼントしようと隠れていたが、ダニーがナンシーの自慢話をキヨンにしているところを聞いてしまい、感極まってキヨンの前に現れる。

ナンシーはキヨンに、「許して」と言うも「この前階段でぶつかったんだ」とキヨンはダニーに事実を隠して、新しい車椅子に乗って楽しんだ。

一方警察では、街で起きた騒動の事情聴取が行われていたが、証拠不十分で誰も捕まえる事ができなかった。釈放後、ギャングはダイヤを探しに行く。

キヨンは、ナンシーが働いているクラブに足を運んで仕事終わりにナンシーと話をしていた。すると、ナンシーの仲間たちが乱入するも二人で逃走成功。ナンシーに、「あんな連中じゃなくダニーを大切にしろ」と強く訴えた。

翌日、エレイナの店を少年等が襲撃。それを見たギャング達は、少年らの二人を拉致しアンジェロの居場所を問うも知らないと口を割らないため一人が殺害される。

「ここのシーンが、視聴要注意!」

公園でナンシーとダニーは、キヨンと共に散歩をしている最中だった。すると、ダイヤを盗んだ少年「アンジェロ」がダニーの車椅子を襲撃。

店にいったキヨンは、エレイナは疲れはてていた。少年等のボスと付き合うから、復讐しに来たんだと。

「モテる男は辛い」

 

終盤

ネタバレ 終盤

キヨンは話をつけるために、ナンシーとアジトに行く。

銃で脅されるも、「素手で戦え」と挑発。戦闘となる。

キヨンは「クズのままでいいのか?」と説得し、「今度は、喧嘩じゃなく友人として会いたい」といって去ろうとする。

すると、拉致されていた仲間の一人がゴミ袋を持って帰って来た。ゴミ袋には、粉々になったもう一人。発狂しながらアンジェロの居場所はどこだーって叫ぶも皆しらない。

アンジェロを捕まえてFBIに通報することに。

FBIが到着して、アンジェロが叫ぶ「殺し屋だ」と。

アンジェロに殺し屋がダイヤの有りかを問いただすと、ダニーの車椅子に隠したと発言。ダイヤの有りかは知らなかったが、心当たりがあるとキヨンが伝え自宅に殺し屋達と向かう。

なんとか殺し屋達を騙し、キヨン達は助かる事に成功。ダイヤも見つかった。

ダイヤを隠そうとエレイナの店に行き、ダイヤを隠してもらうつもりが殺し屋達にバレて店を破壊されてしまう。

捕まっている少年等を人質に取られ、警察に通報し助けに行くことに。

 

ラスト

ネタバレ ラスト

ここからホワイトタイガーという組織とダイヤを巡った攻防戦が始まる。

人質の少年らの命はどうなるのか?

ダイヤはどうなるのか?

衝撃のカーチェイスが繰り広げられる。

 

レッド・ブロンクス 個人的な評価

 

ストーリー
笑い
感動
アクション

 

観てみて良かったポイント

ストーリーが良い!感動できる部分もあって、心温まる演出が良い。

終盤のちょっと変わったカーアクションも、ジャッキー映画だから見れるのかなって思うほど、他ではあまりみたことのない演出。

笑いと感動とアクション、全てがバランスの良い映画です。

 

観ていて悪かったポイント

ちょっと痛々しい演出が残念。

ジャッキー映画って子どもの事を思って制作していると聞いて、初めてレッド・ブロンクスを見ると他の映画見れなくなる可能性もあります。

ストーリーは良いのに本当にもったいない。

 

総合評価

評価 星4

総合評価は、星4つ。

内容・アクション・コメディ感、とても良い作品ではあります。

ただ、どうしても痛々しい演出が頭から抜けなくなるのが残念。

 

 

レッド・ブロンクス 映画情報

レッド・ブロンクスの映画詳細をご紹介します。

 

予告編

 

制作国・監督・キャストなどの映画情報

制作国 香港
上映年 1995年
上映時間 105分
ジャンル アクション
監督 スタンリー・トン
脚本
  • エドワード・タン
  • フィベ・マ
キャスト
  • ジャッキー・チェン
  • アニタ・ムイ
  • フランソワーズ・イップ
  • トン・ピョウ
  • マーク・エイカーストリーム
  • ガーウィン・クロス
  • モーガン・ラム
  • クリス・ロード

Filmarks 映画 参照

 

レッド・ブロンクスをU-NEXTで見放題視聴。

注意

※ この情報は、2021年5月4日現在の情報です。

情報が古くなっている場合、各動画配信サービスによって定額見放題で視聴出来なくなっていたり配信自体が終了となり課金(レンタル)でも視聴出来なくなっている場合がありますのでご注意ください。

レッド・ブロンクスを、動画配信サービスのU-NEXTで見放題配信しているので視聴しました。

U-NEXTでは、ジャッキー映画が多数配信されているので、ジャッキーの映画を楽しむならU-NEXTがおすすめです。

 

レッド・ブロンクス まとめ

いかがでしたでしょうか。

実は、レッド・ブロンクスを視聴してて気づいたのですが、僕が小学生の頃に一度見ていた事を思い出しました。

それも、痛々しい演出を覚えていたから。

それだけ鮮明に残ってしまう内容なので、お子様と家族では見ない事をおすすめします。

マジでもったいない。

それぐらい良い映画です。痛々しい演出が耐えられる場合のみジャッキーを楽しんでください。

 

動画配信サービスおすすめランキング

映画のサブスクと呼ばれる動画配信サービスを実際に使ってみて評価しています。使い勝手を元におすすめランキングをご紹介。僕個人のランキングです。

【U-NEXT】エンタメ重視ならここ

U-NEXT チェックポイント

① 2019年 国内総合ジャンル満足度No,1!
② 毎月1,200ポイント付与!
③ 新作配信スピードトップクラス!
④ 見たい作品が高確率で配信!
⑤ 音楽ライブ、舞台も動画で楽しめる!

【Amazonプライムビデオ】コスパ重視ならここ

Amazonプライムビデオチェックポイント

① 圧倒的なコスパ力!
② オリジナル作品の魅力!
③ レンタル作品が低価格!
④ 特典の豊富さピカイチ!
⑤ 学生ならPrime Studentで爆安!

  • この記事を書いた人

エンターノ

映画と離れていたが、動画配信サービスに出会いドハマリしているエンターノです。この嬉しさを共有したいと思い、【エンタはサブって!】サイトを運営することになりました。

気になる記事一覧

1

映画のサブスクおすすめはこれ!実際に使用したからわかる選び方。 映画のサブスクとは、動画配信サービスやVODと呼ばれる月額会員制のサービスです。 映画やドラマ、アニメなど1ヶ月定額で楽しめるので、月に ...

-U-NEXT, 作品配信情報
-,

© 2022 エンタはサブって! Powered by AFFINGER5